ひとみのおもしろい韓国語コーナー(っていつできた?)


同じ言葉なのに日本語と意味が違う言葉があったりします。
今日は似ているような・・・でも似てないような・・・言葉4つを紹介します😌

1.八方美人


日本の辞書をみると・・・
① どこから見ても欠点のない美人。
② だれに対しても如才なく振る舞う人。

美人がついているのでいい言葉と思いきや、実際②の意味でつかわれてることが多いですよね。

韓国では①の意味でつかわれています。

だからもし韓国人に「八方美人ですね。」って言われたら素直に喜んでください。

20160902_57c9241d84ca1出典:ドラマ「」ホジュン

 

ここで注意!

*八方美人だから女性に限られた言葉だと勘違いしがち‼

八方美人は男にも使えることばです🏃🏻

 

2.顔が広い


次に日本では『顔が広い』というのは『つきあいの範囲が広い。知り合いが多い』という意味で使われますよね。

mg_5265_%e5%89%af%e6%9c%ac1出典:LG Challengers

韓国では『발이 넓다 (パリノルタ)』ということで『足が広い』という言葉を使います。

肌が白く顔が小さいのが一番と思われている美容国家韓国💄💅👠

 

665084_64233_522出典:アンニョンハセヨ

日本人の恋人が韓国人の彼女に『君は顔が広いね。』って言って大喧嘩になったとかならなかったとか?😂

テッちゃん
1
2
シェア